【世界卓球2017 中国国内選考】樊振東 好プレー集

本日は、私も何度も見返してしまう、ローアングルからの樊振東選手の試合です。

卓球経験者あるあるかもしれませんが、私はハイアングルの試合を見ていても面白くありません。

ローアングルであれば、どういった打ち方をしているのか、どういったフットワークをしているのか、

ボールのスピード感、ボールの高さを見る事が出来るため、非常に参考になります。

ただ、これはいくら何でも強すぎますね…。 ほぼ前陣カウンター両ハンドドライブで決めていく樊振東選手…圧巻です。

昔と違って、これからの時代はバックハンドドライブは当たり前のように使えないと上のレベルにはいけないという事かもしれませんね。


スポンサードリンク